BLEND No.PC11391
美濃白川かおる椀茶
-萎凋香茶-
LOCAL PLACE CLASS ご当地椀茶シリーズ
昔の製造方法をもとに、茶葉を摘み取ったあとすぐに加工するのではなく、、摘んだ茶葉を室内に広げ、わずかに萎れさせることで内部の酸化酵素による微発酵を促し、香りを生み出します。萎れ具合、香り等を観察しながら、茶葉をひっくり返すという作業を15時間。手間と時間はかかりますが、昔ながらの製法「萎凋」を再現することで香りがグンと増した白川茶が完成しました。
美味しい飲み方

●一煎目:
口の中で広がる「萎凋香」と、茶葉のもつ甘みを感じて、山の中の茶畑にいる気分をお楽しみください。

●二煎目:
きりっとした渋みとさっぱりとした味わいをお楽しみいただけます。

●三煎目:
二煎目と同じくさっぱりとした味わいをお楽しみください。

●最後は:
飲み終わって乾燥したものを、脱臭剤代わりに靴箱などにご利用ください。
商品詳細
Blend.NoPC11391
茶舗名道の駅美濃白川ピアチェーレ
茶師名山口 将司
茶葉生産地岐阜県白川町/東白川村地域産
産地茶葉率リーフ茶葉100%
茶種やぶきた/一番茶
茶葉収穫年2019年
茶葉容量5g
適正湯温75~85℃
適正湯量270~300ml
蒸らし時間-
浸出時間1分
賞味期限製造日より1年 (残期間2ヶ月保証)
カップ容量最大370ml
ティーバッグ素材生分解性ソイロン製
販売地域道の駅美濃白川ピアチェーレ
日本橋コレド室町おちゃらか
販売開始日2019年09月21日
希望小売価格オープンプライス
JANコード4589767021146
ご注意事項
・熱湯でお飲みになる場合はやけどにご注意ください。
・お湯の温度が90℃前後の場合は、フタをした状態で15分程待ってからお飲みください。お湯の温度が60~70℃前後になります。この時、ティーバッグは所定の抽出時間が経過しましたらティーバッグのヒモも引いてカップ内上面に上げておいてください。
・カップ容器のフタを装着する場合は、必ずカップの継ぎ目と飲み口が反対側にくるように装着してください。
・カップの継ぎ目と飲み口が同じ位置の場合、お茶が漏れる場合が御座いますのでご注意ください。