BLEND No.HA10261
狭山茶
-埼玉 備前屋監修-
HIGH CLASS 監修茶シリーズ
伝統備長炭
狭山火入れの深い味わい
江戸の昔から「味は狭山でとどめさす」と歌われるほど旨味の凝縮した狭山茶100%を備前屋により極上の一品に仕上げた商品。
椀茶の狭山茶は、狭山地域で生産された濃厚な味わいを醸し出す入間市の葉肉の厚い茶葉と、日高市の香気の良い茶葉に加えて、葉肉が厚く極めて濃厚な滋味を持つ品種のさやまみどりを絶妙なバランスで合組し、備長炭を用いて強めに狭山火入れを行っています。
伝統技術の狭山火入れの味わいを存分にお楽しみください。
美味しい飲み方
このお茶は、カップの3/4程度(270~300ml前後)まで80~90℃前後のお湯を注ぎ1分程度待ってからお飲みいただくと美味しいお茶をお楽しみいただけます。
お飲みになる前に、ティーバッグの紐を引いて湯面よりもティーバッグを持ち上げておくことにより、濃さを調整いただけます。

●一煎目:
水色は黄金色に輝き、火入れ香も濃厚なバランスの取れたコクのある味わいをお楽しみください。

●二煎目:
一煎目よりも全体的にコクのある心地よい渋みがいきわたった味わいをお楽しみいただけます。

●三煎目:
水色は二煎目よりも淡くなり、火入れ香・味ともに淡白な感じをお楽しみいただけます。
商品詳細
Blend.NoHA10261
茶舗名狭山茶専門店 備前屋
茶師名清水 敬一郎
茶葉生産地埼玉県狭山地域
産地茶葉率リーフ茶葉100%
茶種やぶきた・さやまみどり/一番茶
茶葉収穫年2016年
茶葉容量5g
適正湯温60~65℃
適正湯量270~300ml
蒸らし時間-
浸出時間1分程度
賞味期限製造日より2年
カップ容量最大370ml
生産個数5,000個
販売地域全国
販売開始日2017年3月25日
希望小売価格290円(税込)
JANコード4589767020033
ご注意事項
・熱湯でお飲みになる場合はやけどにご注意ください。
・お湯の温度が90℃前後の場合は、フタをした状態で15分程待ってからお飲みください。お湯の温度が60~70℃前後になります。この時、ティーバッグは所定の抽出時間が経過しましたらティーバッグのヒモも引いてカップ内上面に上げておいてください。
・カップ容器のフタを装着する場合は、必ずカップの継ぎ目と飲み口が反対側にくるように装着してください。
・カップの継ぎ目と飲み口が同じ位置の場合、お茶が漏れる場合が御座いますのでご注意ください。